お知らせ

2017-09-05

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 さて、この度弊社は9月22日(金)より下記住所へ移転いたします。 改めて日ごろのご愛顧に厚くお礼申し上げますとともに、今後とも変わらぬお付き合いのほどお願い申し上げます。 <新本社> 〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10 アジア太平洋トレードセンタービル ITM棟4階M-3

2017-04-26

大阪市主催のベンチャー支援「OIHシードアクセラレーションプログラム(OSAP)」第2期生(2016年11月~ 2017年2月)に、10社の内の1社として弊社が採択いただきました。   OSAPは、大阪市が、「大阪イノベーションハブ(OIH)」において、大阪・関西のポテンシャルを最大限に活用して世界に通用する新製品・新サービスの創出に取り組んでいる「グローバルイノベーション創出支援事業」の一環として実施しているプログラムです。(OSAPやOIHについての詳細はこちら:http://www.innovation-osaka.jp/acceleration/index.html)   本プログラムに参加した目的は、事業の成長スピードを加速させること、海外に進出することです。短期集中的にグローバルな規模へと拡大させるため、大手企業との事業提携やベンチャーキャピタルからの資金調達を目標に活動してまいりました。このプログラムを通して、多くの方々のご指導やご支援を賜り、目標を達成することができました。誠にありがとうございます。   引き続き、SAMBARを宜しくお願いします。    

2017-04-26

アスキー様のWebサイト「ASCII STARTUP ライトニングトーク ― 第100回」に掲載されました。 株式会社SAMBAR(本社:大阪市北区、代表取締役社長:堀池広樹)が提供する「SAMURAI GAMERS」についての3分プレゼン説明動画です。   引用 :http://ascii.jp/elem/000/001/274/1274546/    

2017-04-18

SAMBARがどんな会社なのか、働いている人たちはどんな人たちなのかを知っていただく目的でアンケートを実施しました。 以下のようなコメントが集まりました。   SAMBARってどんな会社? ・やりたいことを仕事にする会社 ・仕事を楽しめる会社 ・現状は、近い人種(思想、知能、環境)の集まり。 ・自分らしく生きたい人の集まり。仲間は家族。 ・成長させてくれる会社 SAMBARで働いて自分が変わったこと ・評論家ではなく冒険家になった。 ・どうせ何も変わらない・何もできないと思っていた中二病全開の僕が、今は真逆のことを思っています。 ・成長意欲が湧いた ・SAMBARに来て変わったことはたくさんありますが、一番大きかったのが思考が変わったこと。すごくおおざっぱに言ってしまうと、前よりもポジティブになったと思います。 SAMBARのDNA「ゲーム」に対して何を思う? ・ゲームしかしてこなかったから、ゲームを仕事にできてる今の環境が素晴らしい ・昔はゲームばかりしてないで勉強しろと諌められたものですが、今思うのはゲームをしていて良かったということです。多くの友人や知識、感性や感動、目的を達成するための考え方など、ゲームを通じて得られるものはたくさんあります。SAMBARとの出会いもその1つで、同じようにゲームを愛する人たちと仕事する毎日はとても刺激的で楽しいです。もう少し勉強しとけばよかったと思うこともありますが、ゲームに感謝しています(笑) ・ゲームは双方向性のあるエンタメとしては最先端。いろいろなモノ作りに応用され始めている。 ・ゲームに育てられたので、感謝しているが一番。ゲームとは我人生。 ・私はゲームにそんなに興味がないのでよくわからないですが、スマホゲームが大流行してる今では数多くの人にとって日常に欠かせない趣味になってるんだなあと思います。 好きなゲームとその理由 ★FF,BF,ウイイレ,無双 達成感と「俺つえー」を味わえるところGTA 自由度の高さ・MAPの広さ ★女神転生シリーズ、エースコンバット、信長の野望、太閤立志伝 程よい難易度、くじけぬ心が身につく ★Clash of Clans、Simsシリーズ、Simcityシリーズ、GTAシリーズなど 箱庭要素、シミュレーション要素、戦略要素のあるゲームが特に好き ★やっぱりポケモンで! たくさんの出会いや思い出をくれました。ゲームの面白さについてはとても書ききれません! ★グランツーリスモ3 非常にリアルなレースゲーム、その他の要素(レベルアップ、お金)も飽きさせない ★ドラゴンクエストシリーズ 製作者の愛やこだわりを感じる。ファンの愛に応えて続けてくれている。